それ本当に効果あるの?買ってはいけない?利用者のリアル声を集めた「金の口コミ」

金の口コミ

ダイエット

バタフライアブスに効果なし?ながら腹筋でダイエットできる口コミは本当?

更新日:

ながら腹筋でお腹がへこむ?

家事や子育てでなかなか運動する時間がとれないと、気になってくるのがぽっこりしたお腹です。

年齢を重ねる度にどんどんたるんできて、お腹がでてしまったという人も多いのではないでしょうか。

鏡でお腹を見る度に、今度こそ腹筋がんばろう!と思うのですが、結局長く続かないんですよね……。

もっと手軽に腹筋を鍛える方法はないかなと思って、見つけたのがバタフライアブスです。

話題になったシックスパッドのように電気で筋肉に刺激を与えることで、腹筋を鍛えるEMS装置のようですね。

家事しながら腹筋が鍛えられればお手軽ですし、時間も効率よく使えます。

なにより少しでもお腹がへこんで欲しい!(笑)

というわけで、気になるバタフライアブスについて、口コミや評判を調べてみました。

バタフライアブス【公式最安値】受付窓口はコチラ

バタフライアブス公式

本当にながら腹筋でダイエット効果があるのでしょうか??

バタフライアブスの口コミまとめ

まずは実際にバタフライアブスを使っている人が、どんな点を不満に思っているかをまとめてみました。

バタフライアブスの悪い口コミ

テレビを見ながらでも腹筋できるということで、買ってみました。最近、お腹がぽっちゃりしてきたので、少しでも効果があればと思って始めたのですが、予想以上に刺激が強いです。急に腹筋を使って筋肉痛になったのか、その後、2日間くらいは腹筋が痛かったです。(30代 後半)
つけっぱなしにするだけでいいということだったので、長時間つけていたのですが、剥がしたときに皮膚が赤くなっていました。特にかぶれている、というわけではないのですが、ちょっと不安になってしまいました。(30代 前半)
ネットの口コミが気になって購入してみました。外食中心の生活で、お腹のでっぱりが気になってきたので、少しでも役に立てばと思い、1ヶ月ほど使い続けていますが、まだ変化は感じられません。もう少し使ってみて様子をみたいと思います。(30代 後半)

バタフライアブスを使用している人の悪い口コミを見ると、刺激で腹筋が痛くなった、皮膚が赤くなった、変化がないという感想を見かけました。

バタフライアブスは強さのレベルを10段階で設定できるので、自分にあった強さにしないと効きすぎるようですね。

また、即効性があるわけではないので、ある程度期間をかけて継続しないと効果が表れづらいようです。

では、今度は高評価の口コミを見てみましょう。

バタフライアブスの良い口コミ

普段からウォーキングなどの軽い運動はしているのですが、もっとちゃんと鍛えたいなと思って、ながらで使えるバタフライアブスを買ってみました。テレビを見ながらでも全然邪魔にならないので、時間を有効活用できています。しっかりお腹にも効果がでてきて、くびれがはっきりしてきました。(20代 後半)
スポーツ好きの友人からバタアブのことを聞いて私も始めてみました。たるみが気になる二の腕に使ってみたのですが、すごく刺激がされるのがよく分かります。しばらく使い続けていると、二の腕がしっかり引き締まってきて、効果を実感しています。(30代 前半)
思ったより強い刺激で、腹筋に効いているのがよく分かります。たまに筋肉痛になることもあったので、ちゃんと効果はあると思います。さすがに割れるとまではいきませんが、以前よりもお腹がへこんできて硬くなってきたような気がします。(30代 後半)
産後に一気に太ってしまい、お腹のたるみが気になっていました。家事や子育てでなかなか時間も取れず、なんとかしたいと思っていてもできない状態でした。バタフライアブスは家事をしている間に使えるので、とても助かります。最初はピリピリした感じだったのですが、だんだんと慣れて、気にならなくなってきました。ちょっとずつお腹も引き締まってきてダイエット効果がでています。(30代 後半)
バタフライアブスはプログラムやレベルが選べるのがいいですね。最初は刺激が少ないのを試して、慣れてきたらだんだんと強い刺激にチェンジすることができます。貼るだけでいいので、継続もしやすいです。腹筋だけじゃなく、二の腕や太ももなど、狙ったところにピンポイントで使えるのもありがたいです。(30代 後半)

バタフライアブスの良い口コミを見ると、食いつきが良い、お腹がへこんできた、二の腕が引き締まった、時間が有効活用できる、ダイエット効果があったと効果を感じている人が多かったです。

腹筋だけじゃなく、わき腹、二の腕、太ももと気になる部分にピンポイントで引き締めができるのも人気の理由のようですね。

ながら腹筋マシン、バタフライアブスの特徴

1分間に4200回の振動

バタフライアブスはシックスパッドで話題になったEMSという製品の一種です。

EMSとは「Electronics Muscle Stimulation」の略で直訳すると「電気の筋肉刺激」という意味です。

もともとは医療業界のリハビリに使われてきたもので、電気による刺激でインナーマッスルを刺激することでダイエット効果が期待できます。

バタフライアブスは振動数の多さが特徴で、1分間に4200回もの振動があるため、短時間で効果がでやすくなっています。

貼るだけでOKのお手軽さ

他のEMS同様、バタフライアブスも貼るだけで簡単に使うことができます。

筋トレをずっと続けるのはなかなか大変ですよね。

最初の数日こそやってみたものの、三日坊主に終わってしまうという人も多いと思います。私もそうですが(笑)

EMSは、ただ貼るだけでOKなので、何かをしながらでも簡単に続けることができます

貼るだけで筋トレ同様の効果を得られるのですから、面倒くさがりな人でも継続しやすいですよ。

ピンポイントで刺激を与える

バタフライアブスは腹筋以外の部位にも使うことができます。

装置の大きさが小さいため、お腹以外の脇腹、二の腕、太ももといった気になる部位にピンポイントで刺激を与えることができます。

そのため、「この部分だけ引き締めたい!」というニーズにもしっかり応えてくれます。

FDA基準をクリアした安全性

バタフライアブスは電気刺激を使った装置なので、安全性が大丈夫かどうか気になる人も多いと思います。

もちろん安全性もばっちりで、アメリカ政府機関であるFDAの基準をしっかりクリアしています。

安価なEMS装置だと、肌に合わないこともあるので、こうしてしっかりと基準をクリアしていれば安心して使うことができますね。

1人1人に合わせた多彩なプログラム

バタフライアブスは各自に合うように、多彩なプログラムが用意されています。

  1. ビギナーモード
  2. エクササイズモード
  3. シェイプアップモード
  4. スリムボディーモード
  5. メリハリボディモード
  6. アスリートモード

といった6種類の運動プログラムがあり、それぞれに対して10段階の強さレベルを調整することができるので、目的にあったプログラムが利用可能です。

最初はビギナーモードから始めて、慣れてきたらレベルをあげていくという使い方もできますね。

バタフライアブスの効果的な使い方

バタフライアブスは充電式になっているので、使用する前には付属のACアダプターで充電しておきましょう。

しっかり充電ができたら、本体と電極パッドを組み合わせます。

それから電極パッドについている透明のシートをはがし、鍛えたい部位に貼り付けます。

これでセッティングはOKです。

あとは、本体の電源を入れて、目的のプログラムに合わせましょう。

ゲル電極パッドは30回くらい使えるので1日1回使っても1ヶ月くらいもちますよ。

バタフライアブス使用上の注意点

バタフライアブスを安全に使用するためには、いくつかの注意点を守る必要があります。

ちゃんとまもらないと効果を感じづらいので気をつけてくださいね。

1日の使用時間

同じ部位を連続して刺激する場合、長時間使い続けるのはよくありません。

同じ部位を刺激する場合には、5時間以上の休憩を空けてから使いましょう。

連続使用したい場合は、電極パッドをつける部位を変えて、同じところに刺激を与え続けないようにしましょう。

電極パッドの交換時期

バタフライアブスの電極パッドの交換時期は、約30回ほどの使用後です。

そのまま使い続けると効果が弱くなってしまうので注意しましょう。

電極パッドを長持ちさせるために、汚れがついたらちゃんと拭く、使用した後は透明シートを貼っておくなどを心がけましょう。

こんな状況での使用はNG

バタフライアブスは家事や買い物中など、さまざまなシーンで活用することができます。

ですが、自動車や自転車など、乗り物を運転している際は、思わぬ危険が生じる可能性があるので使用しないようにしましょう。

また防水ではないので、入浴中の使用も禁止です。

バタフライアブスの副作用や危険性について

バタフライアブスはFDA基準をクリアしたEMS装置のため、正しい使用法ならば副作用などの危険性はありません。

ただ、シリコン素材なので、肌が弱い人だと肌が赤くなってしまうことがあります。気になるようならば使用時間を短くするなどして、調整しましょう。

急に強い刺激を与えると、身体がびっくりして痛みを感じることがあります。そういった場合は、弱い刺激から始めていき、徐々にレベルをあげていきましょう。

バタフライアブスに関するQ&A


バタフライアブスに関するよくある質問とその答えをまとめてみました。

保証期間はどのくらいですか?

6ヶ月の保証期間があります。期間内であれば、修理・交換が可能です。

1日にどのくらい使用しても大丈夫?

同じ部位に使う場合は、5時間以上を空けてから使うようにしましょう。

返品期間は?

30日の返品期間があります。もし使用してみて効果が感じられない、納得いかないという場合は返品可能です。

妊娠中でも大丈夫?

妊娠中の使用は禁止です。

初めてEMSを使うけど大丈夫?

アメリカの医療機器を取り扱う政府機関であるFDAの基準をクリアしているので安心して使用できます。

ゲル電極パッドはどのくらいもつ?

30回ほど使うことができます。スターターセットには2枚入っているので2ヶ月の使用が可能です。

未使用のゲルパッドの使用期限は?

冷暗所で保管すれば1年は問題なく使えます。

もっともお得にバタフライアブスが買えるのは?

どこでバタフライアブスを買うのが一番お得なのか調べてみました。(2018年06月30日現在)

Amazonでのバタフライアブスの最安値は?

アマゾンで「バタフライアブス」で検索してみると、
11,600円でした。

楽天市場でのバタフライアブスの最安値は?

楽天市場で「バタフライアブス」で検索してみると、
10,584円でした。

薬局やドラッグストア、ディスカウントストアの最安値は?

近所の薬局やマツモトキヨシなどのドラッグストア、ドン・キホーテなどのディスカウントストアではバタフライアブスの取り扱いはないようです。

バタフライアブスは公式サイトで買うのがオススメ

バタフライアブスの購入は公式サイトがオススメです。

公式サイトでは、通常価格12,800円が9,800円で購入可能です。

期間限定の特別価格なので、気になる人は早めにチェックしてみてくださいね。

サイト名 価格 キャンペーンなど
Amazon 11,600円 なし
楽天 10,584円 なし
公式サイト 9,800円 30日間全額返金保証

バタフライアブス購入のポイント

バタフライアブスは公式サイトから購入することで、30日間の全額返金保証を受けることができます。

実際に使ってみて、効果を感じなかった場合は、全額返金が受けられるので気軽に試すことができますね。

商品が届いてから30日以内に電話で連絡することで全額返金が可能です。

電話 0800-333-6116

バタフライアブスに関するまとめ

バタフライアブスは、いろいろなことをしながら腹筋が鍛えられるEMS装置です。

電気の刺激で筋肉を動かすため、キツいトレーニングをしなくても、筋肉を鍛えることができます。大きさが小さいため、腹筋だけでなく、二の腕や太ももといったところもピンポイントで鍛えることが可能です。

バタフライアブスのメリット

  • 貼るだけなので簡単に続けることができる
  • 腹筋以外の場所にも使うことができる
  • 1分間に4200回もの振動
  • 1人1人に合わせたプログラムが用意
  • 30日間の返金保証

お腹がでてきたのが気になるけれども、筋トレはなかなか続かないという人にオススメですよ。

家事の間にバタフライアブスをつけて、しっかりお腹をへこませましょう。

もちろん男性にもお勧めですよ。

アマゾンや楽天でも売っていますが、公式サイトが1番安いので、購入する際は、ぜひそちらにどうぞ~


バタフライアブス【公式最安値】受付窓口はコチラ

バタフライアブス公式

-ダイエット

Copyright© 金の口コミ , 2018 All Rights Reserved.