プロミス借り方

プロミスは在籍確認なしで審査は通る?会社・職場に電話は困る!自営や派遣の場合は?

投稿日:

カードローンの在籍確認とは?

プロミスに限った事ではありませんが、カードローンの審査には在籍確認を取る事が必須になっています。

カードローンによる融資は、安定した収入のある方が受ける事ができるので、本当に仕事をしているかの確認の為に在籍確認があります。

通常在籍確認は申込時に記入した会社の電話番号に直接電話をして在籍の確認を取るわけですが、

勤めている事の確認だけ取れれば問題ないので、本人が電話に出た場合でも30秒~1分程度で終わります。

 

在籍確認でよくある返答と在籍確認と見なされるか判定基準を整理してみます。

Case 在籍確認判定
本人と直接話が出来た場合
本人は不在で、「外出中です」「現場に出ています」の回答が得られた
派遣先にて働いていますの回答が得られた
「個人的な電話は受け付けていない、本人に電話をしてください」の回答
「そういった者は働いていません」の回答
個人会社でスマホに転送になる場合

もし、本人が外出中であったり現場に出ている場合でも、「外出中です」という旨が伝わる回答が会社の方から得られれば在籍確認と見なされます。

 

プロミスのカードローンは在籍確認なしでも審査通る?

「プロミス 在籍確認なし」で検索をすると、多くのサイトでプロミスのカードローンなら相談すれば在籍確認なしでも審査を進めてくれると書いてあります。

あの情報は間違いで、プロミスの審査においても在籍確認は必須で必要になります。

会社・職場に電話をかけて欲しくない場合はプロミスコールに相談すれば在籍確認なしでも審査が進められると書いてはいますが、実際にどんな提案がされるのかを書いているサイトはありませんよね?

例えば、「在籍確認の代わりに直近3か月分の給料明細を提出すれば在籍とみなす」

など、具体的な提案が書かれているなら分かりますが、そういった具体的な提案内容が書かれたサイトはありません。

それもそのはずで、実際には在籍確認は必要になります。

もし、どうしても在籍確認は困ると相談した場合は、電話では了承して貰えても審査落ちしている可能性が高いはずです。

プロミスに限らず消費者金融からお金を借りる場合は在籍確認は必ず必要になりますし、無理に拒んで在籍確認なしで審査を進めてくれと強くお願いするのは審査落ちのリスクが増えるだけですので、在籍確認が取りにくい職場の場合でもその時だけ工夫をして確認が取れる様に対応しましょう。

在籍確認が取りにくい場合の対処についてもまとめておきます。

会社・職場に在籍確認の電話は困る時はどうすれば良い?

プロミスのカードローンには在籍の確認が必要になる事はお伝えしました。

でも、会社・職場に電話があると、カードローンを怪しまれたりして困るという方もいるかもしれません。

そんな場合は、「クレジットカードを作ったので、在籍確認の電話がくるかもしれない」

と伝えておくのも手だと思います。

キャッシュレスは国も推奨して行く流れですし、今どくクレジットカードを作るのなんて当たり前ですよね。

その審査で在籍確認の電話があると言うのは会社に怪しまれる事もないと思います。

在籍の確認の電話は友人を装ってかかって来ますので、会社名なども名乗りません。

在籍の確認はカードローンの審査を通す為には必須ですし、無理に在籍の確認なしで審査を通そうとしてもまず無理です。

どうしても会社・職場に電話をされたら困る場合は、「クレジットカードを作ったので在籍確認の電話が来るかもしれない」と一言会社に伝えておくと良いと思います。

在籍確認の内容は?会社にバレる?

在籍確認のやり取りと言うのは、基本的に友人・知人を装ってかけてくれます。

SMBCやプロミスの名前を出す事はありません。

在籍確認の電話で会社にカードローンの申し込みをした事がバレる事はありませんので、ご安心ください。

 

自営や派遣で在籍確認が取りにくい場合はどうすれば良い?

自営業などで昼間は全員現場に出て在籍確認が取れない場合

自営業で仕事で現場に出ていたり、勤め先が全員現場に出ている職場にお勤めの方は、昼間事務所に誰もいなくなり在籍確認が取れないケースがあります。

現場に出払っている会社でよくあるのが、社長なりのスマホに転送になるケースです。

実は在籍確認の電話は、スマホに転送になる場合は確認と見なされません。

事務所の固定電話に直接誰かに出て頂いて確認できた場合に、在籍確認OKとなるのです。

対処法

プロミスコールに相談をして、在籍確認の電話を時間指定してもらいましょう。

例えば、現場から戻る夕方以降のや朝の時間帯など、事務所に誰かがいる時間帯に在籍確認の電話をしてもらう様にお願いしてみましょう。

その職場で働いている事が固定電話で確認できればOKですので、時間指定をした時間帯だけ事務所に戻ったり、

事務所に戻ったタイミングで今なら大丈夫ですとプロミスコールに連絡してお願いするなど、

何らかの方法で事務所の固定電話で在籍の確認が取れる様に工夫をしてみてください。

派遣社員として派遣先に努めている場合の在籍確認はどうすればよい?

派遣のお仕事をされている場合は、通常派遣先でお仕事をしていますよね。

カードローン申し込み時に記入する勤務先の電話番号は、派遣元の会社の電話番号になりますので、その電話に直接出てお話する事は基本的にできないと思います。

対処法

その場合は、ご自身が所属する支店の電話番号で申し込みをし、支店の派遣元の担当に在籍確認の電話がくる事を伝えておくと良いでしょう。

その際、カードローンと言う必要はありませんので、「クレジットカードを作ったので」と伝えておけば問題ないかと思います。

派遣会社の代表の電話番号ですと本社に掛かってしまい、在籍確認が取れないケースもありますので、

在籍確認が取りやすい自身が所属する支店なりの電話番号での申し込みがスムーズになります。

派遣先の電話番号で申し込むのはダメ?

派遣先が事務職などで直接電話に出れる場合でも、派遣元の電話番号での申し込みをしましょう。

審査の際に、「会社情報」を調べますが、その際に派遣先の電話番号ですと、社名と一致しません。

また、過去に借り入れの情報が残っている方ですと、その番号とも一致しないなど、審査において疑問を抱かせる要因になってしまいます。

スムーズに審査を進める為にも、会社情報が一致する正しい派遣元の電話番号で申し込みをし在籍確認を取れるようにしましょう。

 

カードローン審査が止まる原因は在籍確認のケースが多い

プロミスの即日融資の審査においても、審査を滞らせる一番の要因は在籍確認にあります。

在籍確認が取れないが為に審査がストップしてしまうのです。

カードローンを申し込む場合、なるべく急いでお金が必要なケースが多いと思います。

即日融資など、なるべく早く審査を進めたいのであれば、在籍確認がスムーズに取れるようにしておきましょう。

ネットの情報では、「在籍確認なし」でも審査可能と書いているものもありますが、

在籍確認が取れなければ「謝絶」という判断になり、審査落ちしてしまいます。

プロミスも例外ではなく、在籍確認は必要です。

審査落ちせず確実に融資を受ける為にも、在籍確認はスムーズに取れるように対処しましょう。

-プロミス借り方

Copyright© 賢いお金の借り方メモ , 2019 All Rights Reserved.